【和訳】ジョー・バイデン勝利演説3【2020年米大統領選挙】




 前回の記事 ジョー・バイデン勝利演説 Part2 ↓





Folks, we stand at an inflection point. We have an opportunity to defeat despair, to build a nation of prosperity and purpose. We can do it I know we can.

(みなさん、私達は転換点に立っています。絶望を打ち破り、繁栄と目的のある国家を築くことができます。私達はできるということを知っています。)

I have long talked about the battle for the soul of America. We must restore the soul of America. Our nation is shaped by the constant battle between our better angels and our darkest impulses. And what president say in this battle matters.

(これまでもずっと、アメリカの魂の為の戦いについて述べてきました。アメリカの魂を取り戻さなければなりません。我々の国家は、長きに渡る良き天使と悪しき衝動の戦いによって、形作られてきました。この戦いにおいて、大統領の発言は重要です。)

It’s time for our better angels to prevail. Tonight the whole world is watching America. And I believe at our best America is a beacon for globe. We will lead not only by the example of our power but by the power of our example.

(今は、我々の良き天使が勝つ時なのです。今夜、世界中がアメリカに注目しています。最高の状態のアメリカは、世界の燈でなると私は信じます。私達は力の模範によってだけではなく、模範の力によって導いていきます。)

I have always believed, many have heard me say it, I have always believed we can define America in one word. Possibilities, that in America everyone should be given an opportunity to go as far as their dreams and god given ability will take them.

(私はいつも信じてきました。多くの人が私の言うことを耳にしてきました。アメリカを一つの言葉で定義するならば、「可能性」であると。それは、最大限の夢と神から与えられた才能を得る為に、全ての人々に与えられるべき機会です。)

You see, I believe in the possibilities of this country. We are always looking ahead. Ahead to an America that is more just. Ahead to an America that creates jobs with dignity and respect. Ahead to an America that cures diseases like cancer and alzheimer’s.

(私はこの国の可能性を信じます。私達は常に前を向き、より公正なアメリカへ向かって。尊厳と尊敬を持って雇用を創出するアメリカへ向かって。癌やアルツハイマー病を治療できるアメリカへ向かって。)

Ahead to an America that never leaves anyone behind. Ahead to an America that never gives up never gives in. This is a great nation. It’s always been a bad bet to bet against America.

(誰も置き去りにしないアメリカへ向かって。誰もが諦め、屈することのないアメリカへ向かって。これが大なるアメリカです。アメリカの「負け」に賭けることは、常に正しくない選択です。)

We are a good people. this is the united states of America. There’s never been anything, never been anything we have been able not able to do when we have done it together.

(私達は善良な国民であり、これはアメリカ合衆国です。私達が団結すれば、できないことなど何もありません。何もないのです。)

Folks, in the last days of the campaign, I begin thinking about hymn that means a lot to me and family particularly my deceased son Beau. It captures the faith that sustains me and which I believe sustains America.

(みなさん、私はこの選挙活動の最終日、私と家族、特に亡くなった息子のボゥにとって、大きな意味を持つ賛美歌について考えて始めていました。それは、私を支えている信念を表しています。私がアメリカを支えていると信じていることもです。)

And I hope it can provide some comfort and solace to 230,000 Americans who have lost a loved one to this terrible virus this year. My heart goes out to each and every one of you.

(今年の猛烈なウィルスによって、愛する人を亡くした230,000人の方々へ、安らぎと安堵がもたらされることを願っています。あなた方一人一人にお悔やみを申し上げます。)

Hopefully this hymn gives you solace as well. It goes like this. And he will raise you up on eagle’s wings, bear you on the breath of dawn, and make you to shine like the sun and hold you in the palm of his hand.

(この賛美歌があなた方に安堵をもたらしますように。このように、鷲の翼があなたを奮い立たせます。夜明けの息吹に耐えてください。そして、あなたを太陽の光のように輝かせ、手のひらの上で、あなたを抱きしめます。)

And now together, on eagle’s wings we embark on the work that god and history call upon us to do with full hearts and steady hand, with faith in America and each other, with love of country.

(今、共に鷲の翼の上で、課題に取り掛かりましょう。心を込め、しっかりとした手つきで、お互いに愛国心と信念を持って取り組むようにと、神と歴史は私達に求めています。)

A thirst for justice. Let us be the nation that we know we can be. A nation united. A nation strengthened. A nation healed. The united states of America. Ladies and gentlemen, there is never, never been anything we have tried and not been able to do.

(正義への渇望。私達の知る、私達になれる国にしましょう。団結した国、強い国、回復した国、アメリカ合衆国です。みなさん、私達がやってみて、できなかったことはありません。)

So remember, as my grand pappy said when I walk out of his home when I was a kid up in Scranton, he said, Joey, keep the faith. Our grandmother when she was alive would yell, no, Joey. Spread it. Spread the faith. God love you all. May god bless America. And god protect our child.

(思い返せば、私が子供の頃、スクラントンの私の祖父の家を出ていく時、祖父は言いました。「ジョーイ、信念を持ち続けなさい。」私の祖母が生きていた時、祖母は言いました。「だめよ。ジョーイ。信念を広げなさい。神はみんなを愛してくれる。アメリカに神の御加護がありますように。神は私達の子供を護るのよ。」)