2019/09/13

ヒルトン東京お台場「唐宮」新料理長就任記念 中華とフレンチの饗宴

ヒルトン東京お台場「唐宮」が、三代目料理長に東郷博之氏が就任したことを記念して特別コースメニューを提供中。今回特筆すべきは、京都にあるミシュラン一つ星のフレンチ「Restaurant MOTOÏ」の前田 元 統括シェフが協力、2人の料理人が織りなす料理を食べ比べるという贅沢な体験ができることだ。15年前に「唐宮」でともに研鑽した前田シェフと東郷料理長。この2人が中華とフレンチの饗宴という形で、ここに饗宴を繰り広げることとなった。コースメニューのテーマは、<伝統的な広東料理を礎にフランス料理と調和、そこから生み出される新たな中国料理>。旬の食材や野菜、そしてフランス料理の食材を巧みに組み合わせた料理に、これまでの中国料理では味わうことのなかった香りと風味に出会うに違いない。この貴重な機会、ぜひ堪能してほしい。

 

 

「メニューは交互に考えていましたが、2人で話し合ってまとまりました」と、前田シェフと東郷料理長。

 
 
『中国料理「唐宮」新料理長就任記念 東郷裕之 就任記念特別コースメニュー』

 

開催期間/2019年9月1日(日)~10月31日(木)

ランチ「饗宴~午餐~」

提供時間/11:30~14:30 (LO)(土・日・祝日は11:30~16:00)

提供価格/7,000円(税・サービス料別)

 

ディナー「饗宴 ~晩餐~」

提供時間/17:30~21:30(LO)

提供価格/12,000円(税・サービス料別)

 

 

広東料理の代表的メニューで、これからの「唐宮」のイメージを表現。一番自信があるという東郷料理長の「旬魚と金針菜の自家製XO醬炒め」

鎌倉野菜23種類と鹿児島産和牛のイチボを使用、鮮やかな色彩が目を惹きつける前田シェフの「和牛のロースト 豆豉ソース 農園直送野菜とともに」

アミューズの「グジェールとウニのタルト」とスープ「きのこのフラン 焼き栗のスープ」

 

予約・問い合わせ/レストラン総合案内 03-5500-5580(平日10:00~21:30、土日祝9:00~21:30)

ヒルトン東京お台場

www.hiltonodaiba.jp/restaurants/

Restaurant MOTOÏ
kyoto-motoi.com/

 

(姉妹サイト 舌肥.com 2019年9月5日より転載)

このページの先頭へ