2019/07/26

パリ・オペラ座バレエ団スターダンサーと日本の若手ダンサーが交流

7月23日~25日に文京シビックホール 大ホール(東京都文京区)で『パリ・オペラ座バレエ団 ル・グラン・ガラ2019』が行われた。バレエ界最高峰に位置するパリ・オペラ座バレエのエトワールら8名が来日、バレエファンには夢のような饗宴を観ることができる貴重な公演だ。7月22日のリハーサル終了後に行われた交流パーティーでは、出演者とスーパーバレエレッスン・サマースクール参加者の若手日本人ダンサーたちが交流を深めた。パーティーでは、株式会社エアウィーヴの高岡本州会長が挨拶、パリ国立オペラ座バレエ学校へのエアウィーヴ製品提供の経緯を説明。その後、出演者と2014年に行われたパリ・オペラ座のエトワールをはじめとするダンサー指導によるエアウィーヴ主催の東日本震災地支援『スーパーバレエレッスン in 東北』に参加した安倍千尋さん&裕恵さん姉妹やサマースクールスカラシップを受けた下形亮人さんらがコメントを述べた。株式会社エアウィーヴは国立オペラ座バレエ学校への製品提供、またバレエ学校で毎年実施されるサマースクールに参加する生徒向けのスカラシップ(奨学金)の提供をしており、文化・芸術への貢献、人材育成に力を入れている。今後は未来を期待される若きダンサーたちの活躍にも注目したい。

 

 

パリ・オペラ座バレエ団のスターダンサー8名。左よりレオノール・ボラック、アマンディーヌ・アルビッソン、オードリック・べザール、マチュー・ガニオ、ドロテ・ジルベール、オニール 八菜、ジェルマン・ルーヴェ、ユーゴ・マルシャン。

下形さんと阿部姉妹。

和やかな雰囲気の交流パーティーの様子。

22日のリハーサル風景。本番を控え綿密にチェックをする出演者たちの姿に、観覧者も緊張とともに見守る。

 

 

 

 

『パリ・オペラ座バレエ団 ル・グラン・ガラ2019』公式サイト
www.le-grand-gala2019.jp

 

 

株式会社エアウィーヴ
国立オペラ座バレエ学校 エリザベット・プラテル校長のインタビュー動画

 

株式会社エアウィーヴ
airweave.jp

このページの先頭へ