2019/07/04

京都悠洛ホテル Mギャラリー「1867」夏のプランを開催

今年4月に京都市東山区・三条の中心部に開業した、フランスのアコーグループが展開するプレミアムホテルブランド「京都悠洛ホテル Mギャラリー」。伝統的な和とモダンを組み合わせた落ち着いた雰囲気のホテルの館内には、クラシックなデザインのバー「1867 lounge & bar」がある。こちらでは、現在夏の限定プラン『2019年 夏のアフタヌーンティー』と『エクスペリエンス ポメリー』を開催中。『2019年 夏のアフタヌーンティー』はココナッツマンゴーのプリンやスイカをモチーフにしたマカロンなど、トロピカルメインのデザートで夏を表現。見た目にもポップで楽しいので、女性に喜ばれそうだ。『エクスペリエンス ポメリー』は、鮮やかなブルーのボトルが美しいポメリーの「ロワイヤル・ブルースカイ」を愉しむプラン。夜は世界的にも名高いバーテンダー、マイケル・ キャラハン氏コンサルティングによる日本産スピリッツを用いたオリジナルのシグネチャーカクテルメニューやウイスキーも楽しめるので、ぜひ試してほしい。

 

 

★2019年夏のアフタヌーンティー

日程/2019年6月15日(土)~8月31日(土)  

価格/2,800円(税・サービス料別)

場所/京都悠洛ホテル  Mギャラリー内 1867 lounge & bar

 

1段目/グラス ココナッツマンゴー、ロリポップ甘夏

2段目/チェリータルト、スイカのマカロン、ベイクドチーズ 杏

3段目/大葉で包んだ鶏ムースのソーセージ仕立て 柚子胡椒の香り、パテドカンパーニュのサンドイッチ、

(ノルウェー産サーモンの瞬間燻製 アップルとブルーチーズ、キッシュ サマーコーングリーンアスパラガス

 

 

★エクスペリエンス ポメリー

 

ドライイチジクやアーモンドの香りの後、甘さのなかに感じる柑橘類のニュアンス。エレガントでありながらもスパイシーに口に広がる後味、カクテルのように楽しめるドゥミ・セック(甘口)のシャンパーニュ「ロワイヤル・ブルースカイ」を、前菜とともに味わうひととき。忙しい日常を忘れてゆったりとくつろぐ時間は、大切な人と過ごしたい。

 

 

期間/2019年7月1日(月)~8月31日(土)

時間/14:00~21:00

料金/2,500円/1杯、ジャーニー 8,000円/1名 (前菜付き90分フリーフロー)

 1日5組限定、2名~

※料金は税・サービス料別。

 

 ポメリースカイブルー 前菜の盛り合わせ

ノルウェー産サーモン、ブルーチーズペスト

ブラートヴルストソーセージ、柚子胡椒アイオリ

スペイン産ハモンセラーノ

グリーンオリーブ

グリッシーニ

 

 

 

 

 

 

 

 

京都悠洛ホテル Mギャラリー

www.accorhotels.com/

 

 

 

 

このページの先頭へ