2019/06/14

ガストロノミー”ジョエル・ロブション” 太陽の恵みを味わう初夏のメニュー

 

ガストロノミー”ジョエル・ロブション”では、6月21日より初夏のメニューを開始。トウモロコシやアスパラソヴァージュなど、季節の食材を使った料理を愉しめる。エグゼクティヴシェフ ミカエル・ミカエリディス氏の作り出すイエロー&グリーンの鮮やかな色彩は、爽やかな夏のひと時を演出する。太陽の恵みを受けた夏の野菜たちの旨みとソースの絡みの絶妙さに、思わず笑みが出る。お気に入りの一皿を見つけてほしい。

 

 

伊勢エビ グリエにし、ターメリックの香るカプチーノソースと旬野菜をタンバル仕立てに

 


写真上左より時計まわりに、ローズ アマンド香る純白の薔薇に水々しい柑橘とその果汁で作った キャラメルを合わせて、フォアグラ なめらかなゴールドラッシュのヴルーテとコンソメのジュレと共に、仔牛 カルパッチョにしアンチョビとマグロトロのクリーミーなソースにコンデモンを添えて

 

 

初夏のメニュー 概要

日程/2019年6月21日(金)~

時間/Lunch 土・日・祝 12:00~13:30(L.O.)16:00(クローズ) 

   Dinner 18:00~21:00(L.O.)24:00 close

料金 /プリフィックスメニュー(プラス料金あり)    

ランチ 30,000円、24,000円、18,000円

ディナー 30,000円、24,000円

 

※価格は全て税込、サービス料12%を別途加算。飲み物代を除く。

※男性はジャケット又は襟付きシャツを着用のこと。 ※ランチの営業は土・日・祝のみ。

※コースの内容・展開開始日・期間・金額は予告なく変更になる場合あり。

 

 

予約・問い合わせ/03-5424-1338 又は 03-5424-1347(受付時間 11:00~21:00)

 

ガストロノミー“ジョエル・ロブション”

www.robuchon.jp/joelrobuchon

このページの先頭へ