2019/04/25

「そうだ 京都、行こう。」初夏の京都へ 特別御朱印を拝受できるプラン販売

JR東海は京阪ホールディングス株式会社とコラボレーションし、初夏の京都を楽しむ「青もみじ御朱印めぐり」プランを販売。京都市内の11社寺の協力による特別御朱印や期間限定の御朱印が拝受できる授与券と、朱印めぐりに便利な京都市内路線の1dayチケットがセットになったお得なプランだ。

「青もみじ御朱印めぐり」の目玉となるのは、本企画で実現した限定の特別御朱印。京都市内の青もみじの名所と言われる11社寺では、初夏の青もみじをイメージした緑色特別紙の青もみじ御朱印、そして5月1日からは仁和寺や平安神宮など皇室とゆかりのある8社寺では、銀色の用紙に「慶祝」のしるしの入った特別な新元号慶祝御朱印を拝受できる。これら特別な御朱印を入手できるのはまさに今年しかない。
新緑のもみじを堪能するには、やはり夜も見逃せない。瑠璃光院や周辺の八瀬エリアで行われる青もみじのライトアップを楽しめる瑠璃光院の夜間特別拝観と乗車券のセットも販売される。こちらも新緑のもみじの美しさを堪能するには良い機会だ。

 

 

「青もみじ御朱印めぐり」とツアー概要

 

期間/2019年4月15日 (月) 出発~2019年9月29日 (日) 出発まで

プラン価格/28400円~ (※JR東海ツアーズおすすめ旅行商品の例 新幹線往復乗車券、ホテル宿泊を含む)

商品内容/①京阪電車・叡山電車1dayチケット(特別版) ②京都地下鉄・嵐電1dayチケット③特別御朱印授与券(一名につき授与券は2枚。授与券1枚で特別御朱印1枚を授与)。

 

青もみじ御朱印対象社寺【2019年4月15日(月)~9月30日(月)】

神護寺、貴船神社、高台寺、常寂光寺、毘沙門堂、永観堂、曼殊院、北野天満宮、三千院、下鴨神社、圓光寺(11社寺)

 

新元号慶祝御朱印対象社寺【2019年4月15日(月)~5月31日(金)】

毘沙門堂、曼殊院、三千院、下鴨神社、仁和寺、泉涌寺、上賀茂神社、平安神宮(8社寺)

販売方法/「そうだ 京都、行こう。」特設サイトにて案内。

 

souda-kyoto.jp/travelplan/early-summer_sp/index.html

 

※3カ所め以上の社寺でも、御朱印めぐり台紙提示で自己負担にて特別御朱印を1カ所300円で拝受可。

 

※写真左より、仁和寺、平安神宮、三千院の新元号慶祝御朱印、さらに北野天満宮、常寂光院の青もみじ御朱印。

 

 

八瀬もみじの小径ライトアップと瑠璃光院夜間特別拝観

 

春と秋にのみ特別公開される瑠璃光院。夜景と合わせて青もみじのライトアップを貸し切りで鑑賞。その周辺の八瀬エリア「八瀬もみじの小径」や叡山ケーブルの「ケーブル八瀬駅」「ケーブル比叡駅」でもライトアップを実施している。闇に映し出されるもみじの幻想的な美しさに、魅入ってしまう。

 

開催日/2019年4月20日(土)~6月29日(土)期間中の土曜日及び休前日

拝観時間/19:00~20:30(最終受付19:45)

商品内容/瑠璃光院夜の特別拝観料+叡山電車 往復乗車券(出町柳駅~八瀬比叡山口駅)+叡山ケーブル往復乗車券+もみじの小径ライトアップ鑑賞

価格/6,000円(税込)

参加方法/「そうだ 京都、行こう。」公式サイトで詳細を確認。要予約(現地での申込みは不可)。

販売方法/「そうだ 京都、行こう。」特設サイトにて案内。

 

  souda-kyoto.jp/travelplan/rurikoin_yase_sp/index.html

 

※瑠璃光院夜間特別拝観は参加人数に限りあり(各日150名限定)。

※八瀬もみじの小径ライトアップおよび叡山ケーブルライトアップは、事前申込みは不要。

  • ※現地までの交通費は各自で負担。

 

このページの先頭へ