2019/04/18

「飯+酒+α=面白い三角関係」がテーマのコンセプト居酒屋

 

東京・目黒にオープンした「SANKAKU」は、飯と酒の定番の組み合わせにもうひとつの要素をプラスアルファすることで、店名通り面白い三角関係を作ることをテーマにしたコンセプト居酒屋。その記念すべき第一弾のプラスアルファは“塩”。天然塩をベースにした「昆布塩」、「トリュフ塩」、「ワイン塩」など数十種類におよぶ自家製の合わせ塩を用意し、それらと食材との相性を考慮したメニューを提供。もちろん、好みの合わせ塩を料理に振りかけるのもOK。対して、酒のオススメはサワー系。グラスの飲み口に自家製塩をつけたソルティドッグスタイルで、塩とお酒を口の中で合わせることで経験したことのない味わいが口いっぱいに広がる。第一弾“塩”テーマの開催期間は8月までを予定。次のテーマも気になるが、その前に暑い夏の熱中症予防がてら訪れたい。

 

ミネラル豊富な天然塩をベースに作られた自家製の合わせ塩。

 

左/とびっこポテトサラダ改(690円)、右/旨い!牛すじ煮込み(670円)

 

左/塩 パクチー そぼろ トマト クスクス サラダ感覚 最中(800円)、右/ミモレット銀杏(500円)

 

左/肉じゃが(290円)、右/アサリと塩レモン×2 グラスの酒蒸し(880円)

 

左/汁なし麺なし坦々もやし(390円)、右/塩なめろう 桜鯛(530円)

 

 

 

SANKAKU(サンカク)
住所/東京都目黒区目黒1-6-12
電話/03-6420-3331
営業時間/16:00〜26:00(L.O. 25:30)
定休日/不定休

 

 

 

 

 

このページの先頭へ