2018/10/05

西友がトニーローマとのコラボ商品を発売

 

西友が米バーベキューリブ専門店・トニーローマとのコラボ商品を販売開始。商品のラインアップは冷凍ポーク商品4アイテム、冷凍シーフード商品2アイテム、そしてBBQソース3アイテムの全9アイテム。昨今の料理に対する時短ニーズの高まりに対応し、電子レンジや湯煎などで簡単に温められて、気軽に本場の味が家庭で楽しめる今回の冷凍コラボ商品は人気を呼びそうだ。100g97円という低価格なアメリカ産ポークの新ブランド「熟成うまリッチポーク」も同時発売。

 

西友「トニーローマ商品」特設サイト

www.seiyu.co.jp/campaign/tonyromas/

 

西友「熟成うまリッチポーク」特設サイト

www.seiyu.co.jp/campaign/uspork/

 

写真上/今回のコラボ商品の一部。手前左から「Tony Roma’s バックリブ ハーフ」(税抜880円)、「Tony Roma’s サーモンステーキ&シュリンプ キャロライナハニーBBQソース」(税抜980円)、「Tony Roma’s キャロライナハニーBBQソース<甘口>プルドポーク」(税抜880円)、「Tony Roma’s トーキョーBBQソース<中辛>ポーク&ビーンズ」(税抜880円)。奥左から「Tony Roma’s キャロライナハニーBBQソース」、「Tony Roma’s オリジナルBBQソース」、「Tony Roma’s トーキョーBBQソース」(全て税抜497円)。右の「トーキョーBBQソース」は、今回のコラボを記念して作られた、世界中で西友でしか手に入らないオリジナルソースだ。写真左下/10月3日に開かれた記者会見。左からブラッドリー・シェア氏(ローマ・コープ・インク CEO)、ウォーリー・ボッケル氏(合同会社西友 商品本部 聖戦食品部バイス・プレジデント)、ボブ・ギャラガー氏(ローマ・コープ・インク シニア・バイス・プレジデント/エグゼクティブシェフ)。写真中下/時短クッキング実演中のボブ・ギャラガー氏。写真右下/今回のコラボ商品の調理例。

 

このページの先頭へ