2018/10/02

ホテルニューグランドで巡るイタリア美食の旅

 

ホテルニューグランド(神奈川県横浜市)のイタリアンレストラン「イル・ジャルディーノ」が、『“旅するように味わう”イタリア紀行』をスタート。これは中部・北部・南部と2ヵ月ごとに3回に分けてイタリア各地の料理を紹介、それぞれの地方が育んできた食をコースで堪能するというもの。
10月1日から始まった『“旅するように味わう”イタリア紀行~中部地方~』は、美食の街エミリア・ロマーニャ州を中心とするイタリア中部地方の料理を提供。同州発祥のパスタ・ガルガネッリやパルマ産生ハムなどを使ったメニュー、モデナの伝統菓子であるトルタバロッツィなどが味わえる。甘口微発泡の赤ワイン・ランブルスコやプレーニオヴェルデッキオクラシコリゼルバなど、メニューに合わせてソムリエが厳選した中部地方のワインも、料理により一層の華を添えてくれる。

 

 

左/「生ハム・サルーミ・モルタデッラの盛り合わせ」皿に盛られた姿には心踊らされずにいられない。ワイン片手に味わうハムは美味。右/鯛の塩包み焼き ハーブの香り(+540円)。ドーム状の岩塩の蓋を外すと、ふっくらと焼きあがった鯛の焼き物が。レモンを絞ると、より爽やかに。
左/「ガルガネッリ マッシュルームトリュフ風味(+540円)」削りたてトリュフの香りが、口いっぱいに広がって幸せな気分に。右/「牛フィレステーキ イザベラ風」ソースとチーズ、添えられた果実の調和が見事。お肉も柔らかくて食べやすい。
左/「トルタバロッティ」モデナの伝統的な菓子。
濃厚なチョコレートがランブルスコによく合う。
一緒に口に含むと、まるでランブルスコが上質な
バルサミコになったかのよう。

 

 

『“旅するように味わう”イタリア紀行~中部地方~』

期間/2018年10月1日(月)~11月30日(金)
17:00~21:00(L.O. 20:00)
料金/メインチョイス 税込7560円~、フルコース 税込9720円~

 

※上記料金にサービス料10%を加算
※食材の入荷状況によりメニュー内容変更する場合あり

 

本館1階「イル・ジャルディーノ」 045-681-1841(代)
www.hotel-newgrand.co.jp/menu/ilgiardino-italytravel/

 

 

 

同じく「ラ・テラス」においても、人気のアフタフーンティーがハロウィンバージョンで登場。ハロウィンカラーで彩られた秋の食材やフルーツとともに、可愛いゴーストがお出迎えしてくれる。ニューグランドご自慢の紅茶とともに堪能したい。

 

『ハロウィンアフタヌーンティーセット』

期間/2018年10月1日(月)~10月31日(水)12:00~18:00
料金/税込3240円

※上記料金にサービス料10%を加算

 

 

本館1階ロビーラウンジ「ラ・テラス」 045-681-1841(代)
www.hotel-newgrand.co.jp/menu/terrasse-helloween-afternoonteaset/

 

このページの先頭へ