2018/08/31

中部地方に新しい形の休日を提案〈恵那休〉

単身赴任者を対象にした意識調査で「休日に何をして良いかわからない」という回答が58%にものぼった愛知県。その原因は「行きたい場所がない」(52%)、「行けるところは行き尽くしてしまった」(42%)と、94%もの人が行き場のなさを訴える結果となった。そんな切実な休日問題を抱える愛知県を中心とした中部地方に、このほど休日改革に向けたプロジェクト〈恵那休〉が発足した。名古屋から電車や車で1時間ほどの岐阜県東部・東美濃に位置し、現在放映中のNHK連続テレビ小説『半分、青い。』の舞台としても知られる恵那市は、たくさんの森に囲まれた自然豊かな街。名古屋からのアクセスも良いここ恵那で、自然に囲まれつつ自分なりの発見を楽しむ休日の過ごし方が恵那休だ。

たくさんの森に囲まれ、山間には川が流れる自然豊かな恵那。アクティブに休日を過ごしたいなら遊覧船やカヤック、歴史に興味があるなら岩村城跡などの歴史的建造物めぐり、新鮮な果物をお腹いっぱい食べたいならブルーベリーや梨、リンゴなどのフルーツ狩り、と楽しみ方はいろいろ。到着したら、まずは食のテーマパーク・銀の森を拠点にして思い思いの休日を過ごしてみよう。

 

 

銀の森

四季折々の緑に囲まれた園内に、コンセプトが異なるお店が点在する食のテーマパーク。散策を楽しみながら、いろんなおいしいものが楽しめる。

 

岐阜県恵那市大井町2711-2

☎0573-59-8880

ginnomori.info/

 

 

<森の食卓レストラン>地元で採れた野菜を使ったメニューや6種類以上の焼きたてピザ、スイーツなどが食べられるイタリアンビュッフェランチのお店。

 

左/<PATISSERIE GIN NO MORI >国産のどんぐりを使ったクッキーなどの焼き菓子などが購入できる洋菓子店。中/<五節會>日本の文化、節句を今に伝えるおせち料理の専門店。右/<美栗舎>恵那の名物・栗きんとんをはじめ、栗を使った和菓子を取り揃える。

 

 

明知鉄道 岩村駅

のどかな田園風景の中を走るローカル線・明知鉄道の岩村駅。駅舎もどこか懐かしさが残る。中・右/ホーム内には腕木式信号機が。昭和9年の国鉄明知線開業時から平成16年4月の電子連動化まで使われていたものを、地域住民の要望で平成18年に復元。レバーを動かすと、線路横の信号機が切り替わるのが確認できる(動画参照)。

 

www.aketetsu.co.jp

 

 

 

 

岩村城下町

岩村駅から日本三大山城のひとつ岩村城址方面にのびる古い町並み。現在放映中のNHK連続テレビ小説「半分、青い。」のロケ地としても知られ、数多くの観光客で賑わっている。写真右はドラマにも出演したワンちゃん。

 

 

onna-jyoushu.iwamura.jp/

 

 

ブルーベリーの丘ホピ

田園風景に囲まれた、見晴らしのよい場所にあるブルーベリー農園。約60種類のブルーベリーの食べ比べができる。BBQスペースもあり。※摘み取りシーズンは6月中旬から9月上旬まで。

 

 

岐阜県恵那市三郷町佐々良木1409-60

☎090-2181-6455

blueberry-hopi.com/

 

 

恵那峡遊覧船

奇岩、怪岩に囲まれた広大なダム湖・恵那峡を高速ジェット船で周遊する恵那峡巡り。360度のパノラマビューは圧巻。

 

 

岐阜県恵那市大井町奥戸2709-104

☎0573-25-4800

www.tohsyoh.jp/ship

 

 

坂折棚田

笠置山と権現山に囲まれた坂折地区に、約400年前から築かれた扇状に広がる棚田。平成11年には日本棚田百選に選定され、平成15年にはここで第九回全国棚田サミットも開催された。

 

 

NPO法人 恵那市坂折棚田保存会

岐阜県恵那市中野方町字坂折782-1

☎0573-23-2032

sakaori-tanada.com/

 

 

恵那峡グランドホテル

恵那峡の絶景が一望できるホテル。オススメは海に面していない岐阜県にありながら、海水と同じ濃度の塩分をもつ天然温泉。日帰り入浴も可能なので、恵那休の締めに訪れて一日の疲れを癒やしたい。

 

 

岐阜県恵那市大井町2709-77

☎0573-25-5375

www.enakyo.co.jp/

このページの先頭へ