2018/04/18

低糖質生活をサポートする米粒状加工食品

 

タイガー魔法瓶(大阪府門真市)が、米粒状加工食品「とらひめ」と、「とらひめ」専用メニューつき調理器の予約販売を開始した。タピオカや手作りのこんにゃくなどを着色料を使わずに加工した「とらひめ」は、白米と比較して糖質約47%オフ、カロリーは約50%オフ、さらに食物繊維は約8倍。とらひめ調理器で炊き上がった様子は一見すると白米と見分けがつかない仕上がりで、糖質やカロリーを抑えなければならない人にとって、あきらめていたご飯生活が再び楽しめるとあって注目されている。もちろん白米と同じように茶碗によそって食べるのもいいが、炒飯やカレーなどにも相性が良く、タイガー魔法瓶のSNSでは今後様々な「とらひめアレンジメニュー」のレシピがアップされていくという。また東京・赤坂のレストラン「MASA Restaurant&Cafe」では、とらひめを使ったメニュー「とらひめランチ」を提供中。ぜひお試しあれ。

 

とらひめHP

www.tiger.jp/feature/JPE-A10Z/

 

 

とらひめ

 

 

とらひめ調理器

 

 

MASA Restaurant&Cafe
東京都港区赤坂6-12-11
03-5795-7732
営業時間/11:30~22:30(とらひめランチ 11:30~14:00)
定休日/日曜日・祝日

(1)和牛ランチ(1日限定10食:1500円) (2)フライドライス各種(1000円~1200円) (3)フライドライス付きハッシュドビーフ(1500円) (4)和牛すき焼き丼(1200円)

 

 

このページの先頭へ