2018/03/01

人気のセラミックトップキッチン「LIXIL リシェルSI」に新色が追加

 

時代の流れとともにキッチンはダイニング・キッチンへと形を変え、現在はリビング・ダイニング・キッチンへと進化を遂げた。そう、今やキッチンは家族の暮らしの中心に位置する団らんの場として、生活の中で重要な役割を担っているのだ。

 

そういった背景もあり、暮らしの場の中心にあるにふさわしい美しさ、熱やキズ、汚れに強い耐久性と手入れのしやすさが今のキッチンに求められている要素だという。そしてそれら全てを満たすのが、セラミックトップのキッチンだ。

 

そのセラミックトップをいち早く採用したシステムキッチン「リシェルSI」を3年前から販売しているLIXILが、新色を追加した新「リシェルSI」を3月1日から発売開始した。新たに加わったのは、焼き物ならではのグレーズ(釉薬<ゆうやく>)の風合いが美しい「グレーズベージュ」と「グレーズライトブルー」の2色。さらに、これまでステンレスのみの設定だったシンクには、クォーツ(石英)とアクリル樹脂を配合して生まれた「ハイブリッドクォーツシンク」を新たにラインアップ。こちらはグレー、ベージュ、ホワイトの3色が用意され、同系色のセラミックトップとコーディネートしやすいのもうれしい。

 

今後LIXILのショールームでは、VR(ヴァーチャルリアリティ)でキッチンの様子が体験できるシステムの導入も検討しているそう。キッチン選びがさらに楽しくなるかも。

 

 

グレーズグレー

グレーズホワイト

グレーズベージュ

グレーズライトグレー

バサルトブラック

カルムベージュ

新たにグレーズベージュとグレーズライトブルーの2色が加わり、セラミックトップは全6色になった。

 

 

コズミックグレー

シャンパンベージュ

シェルホワイト

今回、新たに登場したクォーツとアクリル樹脂の配合で生まれたハイブリッドクォーツシンク。汚れが落としやすく、衝撃にも強い。

 

 

都内某所で行われた発表会の壇上で「LIXIL リシェルSI」を紹介する株式会社LIXILの大西博之キッチン事業部長。「今やキッチンは家族で料理を楽しむ場。熱やキズ、汚れに強いセラミックトップなら、思う存分料理ができる」と熱く語った。

 

 

LIXIL リシェルSI
問い合わせ先/株式会社LIXIL お客様相談センター ☎0120-126-001
www.lixil.co.jp/

このページの先頭へ