2017/02/28

すた丼が『W × Wローストビーフ丼』を期間限定販売

 

丼チェーン「伝説のすた丼」「名物すた丼の店」が『W(ダブル)×W(ダブル)ローストビーフ丼』を3月1日から期間限定販売する。昨年6月と10月に発売した2種類のローストビーフが乗った『Wローストビーフ丼』をベースに、今回は2種類のソースをかけ“W×W”の味わいが楽しめる。ひとつめのWである2種類のローストビーフは、一般的な赤身肉の旨味が味わえる「牛モモ肉」と甘みのある「牛バラ肉」を使用。そしてもうひとつのWのソースには醤油ベースにコチュジャンを加えたすた丼オリジナルの「ローストビーフソース」と、クリームチーズソースにマヨネーズとガーリックペーストを加えた「ガリマヨソース」が使用されている。ローストビーフ専門店で一般的に使われるヨーグルトベースのソースやラディッシュソースとは異なり、すた丼のコンセプトである“ニンニク”の風味が効いた逸品だ。同商品は開発段階から女性スタッフも携わり、男性だけでなく女性にも受け入れられる味づくりや、通常のすた丼よりご飯の量が少なめなど、細かい配慮がなされているところもうれしい。

『W × Wローストビーフ丼』

販売日/3月1日(水)〜4月30日(日)の期間限定販売
価格/980円(税込)
販売店舗/全国の「伝説のすた丼」および「名物すた丼の店」
※中野新橋店、み〜さんの店、アリオ橋本店、談合坂SA(下り線)店、ヨドバシ梅田店を除く

このページの先頭へ