2016/05/26

牛角が新グランドメニューの提供を開始

大手焼き肉チェーンの牛角が新グランドメニューの提供を5月25日(水)から全国604店舗でスタート。牛肉の最高部位と言われるシャトーブリアンを始め、冷やし担々麺やカレーつけ麺、フローズンドリンクなど、夏にピッタリなメニューが新登場。美味しいお肉や辛い麺、そして冷たく甘いスイーツで今年の猛暑を乗り切ろう!

 

 

niku

 

シャトーブリアン

希少価値が高く、その美味しさから牛肉の部位の中では最高部位と評される「シャトーブリアン」(税抜1,280円)。わさび&塩、もしくはガーリックバターで愉しもう。焼き過ぎに注意!

 

 

 

hiyashitantanmen冷やし担々麺

芝麻醤・甜面醤を合わせたベースにすり胡麻・イリゴマをたっぷりと加え、山椒を効かせた「冷やし坦々麺」(税抜690円)。かなり辛いので激辛好きにオススメ。

 

 

 

 

currytsukemenカレーつけ麺

鶏ガラと牛肉を煮込んだスープをベースに、野菜と魚介の旨み、さらに13種類のスパイスをブレンドした味が自慢の「カレーつけ麺」(税抜690円)。こちらもかなり辛い。麺を食べ終わったら、残ったスープをライスにかけてシメに。

 

 

 

 

 

flappe牛角フラッペ(バニラ・抹茶)

創業当時から人気の牛角アイスをフローズンドリンクにした「牛角フラッペ」(バニラ・抹茶ともに税抜390円)。生クリームの上には黒蜜ときなこがトッピングされ、かなり和風なテイスト。

 

 

 

 

問合せ先

株式会社レインズインターナショナル お客様センター

➿0120-142-029(月〜金10:00〜18:00/土10:00〜15:00/日祝休)

E-mail: voice@reins.co.jp

www.gyukaku.ne.jp

このページの先頭へ