2016/02/03

これからのホテル滞在はこうなる!? 便利な機能が満載のスマホアプリ

spgウェスティンやシェラトンなど、世界約100カ国に1,270軒以上のホテルやリゾートを所有・運営するスターウッドホテル&リゾートが、ホテル滞在に便利なスマホアプリ『SPG日本語版アプリ』の提供を開始した。

 

同社の顧客ロイヤリティプログラムであるスターウッドプリファードゲスト(Starwood Preferred Guest®、以下SPG)の会員が対象となるこのアプリの最大の特徴は、「状態検知機能」と「キーレス機能」だ。

状態検知機能とは、ユーザーの状態に応じてアプリの表示画面やコンテンツ内容が追従するもので、たとえば旅行を計画中、予約済みのホテルへの道中、チェックイン後などのシチュエーションで画面インターフェースも現地の天気やホテルへの道順、ホテルアメニティの情報などに変わっていく。また予約したホテルへの到着予定時間48時間目からSPGアプリから案内を届けるプッシュ型通知サービスや、ユーザーのパーソナライズな情報に基づいたオススメのホテルの検索機能なども搭載している。

そしてキーレス機能とはスマホがルームキーになる機能で、ホテル到着後はフロントデスクに寄らなくても直接客席へ直行し、SPGアプリを開いたスマホをドアロックに近づけると解錠されるというスグレモノだ。チェックインに数時間かかることもある繁忙期には、とてもうれしい機能だ。こちらの機能を利用できるホテルブランドは、現在「W」「アロフト(Aloft)」「エレメント(Element)」だけだが、スターウッドグループでは順次対応ホテルを増やしていくそうだ。

もちろん、このほかにも最新キャンペーン情報のリアルタイム閲覧や世界中のスターウッドホテル&リゾートの検索・予約、ポイント状況の管理なども可能だ。詳細はiTunes、Google Playで確認してほしい。

 

iTunes
itunes.apple.com/jp/app/spg-starwood-hotels-resorts/id312306003?mt=8

Google Play
play.google.com/store/apps/details?id=com.starwood.spg&hl=ja

このページの先頭へ