2015/09/02

希少なミャンマーコーヒーが愉しめるドリップバッグコーヒー

黄金のミャンマー商品画像㈪コーヒー通販大手のブルックスが、希少なミャンマーコーヒーを使用した初のドリップバッグコーヒーの販売を9月1日(火)から開始した。世界の高品質なコーヒーのレベルに匹敵するといわれるミャンマーのコーヒー農園で栽培されたアラビカ種の豆の中から質が高く、スクリーンサイズ(生豆の大きさ)の大きなものを厳選し、それを丁寧に手積み収穫した豆を使用。やさしい酸味とコクの絶妙なバランスで、コーヒー初心者からコーヒー通まで幅広く愉しめるコーヒーだ。8月末に行われた製品発表会ではブルックスのスタッフによるドリップバッグコーヒーのおいしい淹れ方が披露され、その後は取材陣も全員ドリップに挑戦。ところが不器用な弊社記者は見事に失敗し、落胆しながら残念な味のコーヒーをすすることに。それを見かねたスタッフが、特別に目の前でドリップしてくれた(その時の動画はコチラ)。淹れてもらったコーヒーは弊社記者が淹れたものと比べると色味からして違い、香りも味も極上だった。

 

ドリップバッグ 黄金のミャンマー10袋
数量:10袋
価格:800円(税抜)

ドリップバッグ 黄金のミャンマー50袋
数量:50袋
価格:4,000円(税抜)

ブルックスHP
www.brooks.co.jp

このページの先頭へ