2015/08/11

高知県が東京・銀座に期間限定カフェをオープン

高知県が「高知家 さわち部ランチカフェ〜高知のパワーフードと土佐和紙アート展〜」と題したカフェを東京・銀座に期間限定でオープン。7月から高知県が開催している「高知家 ALL STARS」キャンペーンの一環として開かれたこちらでは、高知県特産9品目を使った郷土料理「皿鉢料理」をアレンジした「さわち部ランチ」や、飲んだ後に茶葉が食べられる「土佐茶 池川 霧の贅 食べる茶葉セット」、「高知県産フルーツトマトのコンポート」などが味わえる。また店内では、土佐和紙を使用した「高知国際版画トリエンナーレ展」土佐和紙賞受賞7作品の展示会も同時開催中。8月31日(月)まで。

 

sawachi2

左 /「暑い夏を乗り切る」をテーマに、高知県の郷土料理「皿鉢(さわち)料理」をフードプランナー岸村康代氏がプロデュースした「さわち部ランチ」ALL STARS(3〜4人前 税抜¥3,800)。にらや土佐はちきん地鶏、海援鯛など、高知県特産9品目をふんだんに使用。中/高知県発祥といわれるフルーツトマトを使用した「高知 県産フルーツトマトのコンポート」(税抜¥500)。右/爽やかな香りの「土佐文旦ジュース」(税抜¥650)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

sawachi1

「土佐茶 池川 霧の贅 食べる茶葉セット」(税抜¥750)。土佐茶を飲んだ後に急須の中の茶葉を取り出して食べる、一風変わったセット。茶葉にかけるタレは「きなこ・黒蜜」か「ポン酢・白ゴマ」かを選べる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

和紙の発展を願って高知県の「いの町紙の博物館」で1990年から開催されている「高知国際版画トリエンナーレ展」の土佐和紙賞受賞作品の展示会も同時開催中。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「高知家 さわち部ランチカフェ〜高知のパワーフードと土佐和紙アート展〜」

 

開催場所:ART FOR THOUGHT

住所:東京都中央区銀座8-10-4 和孝銀座8丁目ビル1F

電話:03-6228-5922

期間:2015年7月22日(水)〜8月31日(月)

「高知家 ALL STARS」HP: www.kochike.pref.kochi.lg.jp/~top/

このページの先頭へ